HOME > 事業所紹介・はぁもにぃ

共生型事業所 はぁもにぃ

 平成24年3月1日、入所更生施設の地域移行により開設された共生型事業所はぁもにぃは、高齢者・障がい者・児童・地域住民がかかわりながら地域のつながりを深め、共に生きる活動の場として開始されました。主な内容として高齢者等を対象とした地域食堂、児童等を対象とした現代版寺子屋教室、さらにはご近所野菜市など地域に根ざした活動をしています。
 「はぁもにぃ」は白老宏友会法人の本部の事務所機能、あぷろ第2支援課の支援拠点並びに、3名定員の短期入所事業(単独型)の居室が併設されています。
また、1名定員の短期入所事業(併設型)の居室も開始しました。 

=共生型事業所 はぁもにぃ=

  • ■事業内容
     ・共生型事業
  • ■〒059-0915
     北海道白老郡白老町川沿1丁目553番地1

特定相談支援事業所 ゆから

 平成27年4月1日開設。「ゆから」はアイヌ語で「縁」を表す言葉です。私達にとって相談支援事業は、まさしく利用者との縁の始まりです。その人がその人らしく、地域でいきいきと生活してゆくには縁の広がりがとても大切であると考えます。利用者にとって良質の縁を育て広げていきたいとの思いがあります。
 障がいのある方、社会で生きにくさを感じている方など気軽にご相談下さい。公的制度や福祉サービスの利用方法を考え、日常生活や社会参加をサポートする支援者を集めてサービス等利用計画を作成します。

=特定相談支援事業所 ゆから=

  • ■管理者  田野島 靖
  • ■相談専門員  田野島 靖
  • ■事業内容
     ・相談支援事業
  • 周辺地図はこちら
  • ■拠点となる事業所:共生型事業所はぁもにぃ内
  • ■〒059-0915
     北海道白老郡白老町川沿1丁目553番地1
  • ■TEL:0144-84-5011
     FAX:0144-85-3133

現代版寺子屋活動風景

現代版寺子屋活動01 現代版寺子屋活動02

ほっこり食堂風景

ほっこり食堂01 ほっこり食堂02

各種サークル活動・催し風景

サークル・催し01 サークル・催し02

サークル・催し03 サークル・催し04

ご近所野菜市

ご近所野菜市

戻る